学生カードローンとは

最近は大学生でもいろいろと物入りの時もあります。ちょっと贅沢をしたいと思うこともあるのではないでしょうか。そんなときに上手に利用することができるのが学生のカードローンです。学校や家庭にバレてしまわないのか。あるいは今後の就職などに響くのではいかと不安があって、利用できないという学生も結構いるようです。しかし実際にはそんな心配はまったくありません。

まず学生と言っても二十歳を過ぎていなければ絶対にお金を借りることはできません。もしそれでも貸してくれると言い寄ってくる消費者金融などがあれば絶対に危険です。また銀行系では学生にカードローンを行っているところはほとんどなく、学生でも借入OKと表示されていても、ほとんど特殊なことがない限りは借入できません。つまりカードローンは消費者金融系からとなるため、総量規制は避けられません。そこでアルバイトなどの収入があることの証明が必要になり、例えば年収が100万円ならば限度額は30万円までとなります。

ただし学生の審査では意外と厳しいところがあります。例えばバイト年収が100万なら30万が限度額として借りることができます。しかし借入限度額を申し込むより、必要な金額のみ申し込んだ方が審査は通りやすいと言われているのです。返す計画なしに使いまくる学生も多いため、その辺がチェックされるポイントとなることもあると言われているので、審査を上手に通るためには注意しましょう。